海の箱庭

ゲーム!やらずにはいられないッ!系女子(語弊)のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

中高生って若いネ

昨日池袋行ってきたヨー。

友人と鰤映画を見るのが目的でした。
水曜はいいね。女子にとってはね。
それにしても、昼過ぎから中高生いっぱい見たんだけど、アレは何、半日なのか。
…学校の帰りに池袋とか、都会の子裏山。

11時に西口で待ち合わせて、14時のチケ取って、東口行って、ふらふら。
まぁメイトですが何か。
銀魂のカレンダーに釣られそうになって、危うく踏みとどまった。ブロッコリーのSDキャラのヤツが可愛くてねええ、誘惑されたよねえええ!耐えた耐えた。
あ、来年は私の部屋にカレンダー無い予定です…w よく考えろ、要らないぞ。←
昼はサイゼ。安いね安いね!混む直前に入ったみたいで、出る時には超混んでた。ラッキーw

で、30分前から入れるので(指定席じゃないねん)、ちょっと早めに西口に出て映画館へ。
ちゃんと特典のコミックス?っつうか軽い解説書みたいな本頂きました。しめしめ。
鰤地獄篇
右のがそれで、左は池袋ジャックのスタンプラリーの用紙。あったからかっぱらった。やってないけど← 映画館は恋次だったぜ!
映画館ね、売店が浦原商店だったり、天井(地下だけど)から地獄の鎖が下がってたり、隊長たちのお言葉が書いてあったり、扉が地獄門仕様だったり、トイレの個室のドアに問題(外側)と答え(内側)があったり、すごい凝ってた!
平日だけど中高生もいて、思ったより人入ってましたね(なんだと思ってたんだ)。完全に女の子の方が多かったけど…w
映画の感想は追記でね。

で、友人は5限あるからってことで、ここで解散。
私はとらにCDを買いにまた東口に…←
ちょいちょい言ってるけど、最近ボ/カ/ロ/Pのハ/チさんにハマっちまったので、その方のを。丁度新譜が14日にショップ委託開始だったのもあり…w
狙い通り2枚買えてほくほく。新譜のポップで「今日中に売り切れるかも!」とか書いてあって、人気ぶりが伺える…^^

そして今度は地元の方(と言っても地元通り越して反対側だけど)に。
銀魂劇場版のDVDの発売日でしてね…ええ…。メイトで予約してたんだけど、そういえば1日で2回もメイト行っちまった…w
それだけ買って、逃げるように帰りました。街には誘惑が多すぎる!
(最たるものがカレンダーって…。)
あ、靴も服も欲しいですちくしょう。ヲタはコレだから。
でも周りが濃すぎるんだかなんだか、私アニメほとんど見ないのですごい軽度だと思う。超無知。
※麻痺してるおそれがあります



さて、追記は映画の感想ですよ!ネ/タ/バ/レ嫌な人は回れ右。なっがいです。

劇場版 BLEACH 地獄篇

今回観に行ったきっかけは、友人が中井さんファンだから、でした←
正直、私自身は鰤のアニメからも原作からも結構前から離れてて(本誌はもちろん楽しんで読んでますが)、鰤映画も前1本だか2本だかは見てるんですが(正直内容覚えてない←)あまり個人的にはヒットした覚えが無かったので、今回全く期待せずに観に行ったんですね。あまり予備知識も入れずに。
期待してなかった分とは言いませんが、率直に言えば、思ったよりも楽しめた。面白かった。です。
強いて言うなら、前半は。

今回ねええ、ゲスト声優で中井さんと古谷さんっていうねええ!釣り針が見え見えだろ!とは思いましたが、前も人気キャラの日番谷メインで映画作ったりしてたし、人入れるためにはしょうがないんだろうな、っていう感じですねええ。
ええ、中井さんも古谷さんも好きですよ。私は声ヲタじゃないし、全然知らない方だけど知ってますしね。あ、両方とも生で見たことありますね笑笑
この映画、中井さんファンは観に行った方がいい。マジで。笑
私ファンじゃないけど惚れましたね…出番多いしね…へへ 物語的にも、焦点は彼だし。
古谷さんは思ったより出張らなかったしね…。ログアウトするの割と早かったよね…w

シナリオ。
がなぁ…。いや、前半は面白かったと思います。面白かった。
まず虚園でのウルキオラ戦からいきなり始まるワケですが、戦闘シーンうわぁかっけぇスタイリッシュぅ!!で、掴みは完璧だし(そこの本放送見てないけど、あれ本当コマ送りで見たいぐらいすげぇ絵だったかっけぇ)、チンピラ蹴散らして整の少年助けるトコなんかは1話目のそれでドキドキしたし、ルキアと恋次出て現世組うわああ!ですよ。
でさ、もう原作では空気と化してるチャドさんがさ!すげえ序盤で活躍するワケですよ!体張って助けてやられるのは流石チャドさんなんだけどそれがチャドさんだし普通にかっこよかった!感動ですね。
みんな学校壊しすぎだったね。
コクトー(漢字出ない)イケメンすぎて登場時からずっと辛い。顔もビジュアルも仕草も声も言動もイイネ!
なんか怪しいけど良い兄ちゃんっぽいよね!キャラなんだけど、地獄で一護と二人になってから妹がどうの~って話になってから、あ、やっぱコイツラスボスだよねwって気付いちゃうんだよね。私が疑り深いから…ってだけではなく、多分普通だったら気付くんじゃまいか…w 大体作中でも序盤から「得体が知れない」呼ばわりだし。
ですが
この現世から地獄に行って、朱蓮と対峙するところまではバトルも含めて面白かった。コクトーばっか見てたけど。それが狙いだろうけれど。
コクトーが本性現して、あぁやっぱそうだよねwまではいいとして、後はラスボス倒すだけになってからが、こう、微妙。これを後半とする…。
その後半は気合いとバトルしかないので、何も言うことはないんだけど、
よくわからないのが、遊子の鎖消失の謎と、謎のゾンビ化現象ですかね…w
一護さんの最後の変身は理由が述べられてた(と思う)ので、まぁいいです。
コクトーの妹のことは本当らしいので、掘り下げて欲しかったのと、もうちょっと説教してやって欲しかったです。ラスボスとか一方的に倒して終わりじゃん。元は良いお兄ちゃんだったのかもしれないじゃないの。説教が足りない!銀魂に慣れ過ぎたからか?←

絵と演出は素晴らしかった。素晴らしかった。文句無い。
バトル楽しかったです。一護とか、みんな卍解し過ぎだけど。現世でそんなに霊圧放つとどーのこーのみたいな設定あったじゃん、まぁいいや…w
地獄の階層の描写とか面白かったです。
あ、ちょいちょいナウシカしてましたね。クシャナーダは巨神兵っぽいし、「クシャナ」!?←と思ったし、なんか爆発っぽい描写とかが巨神兵とかラピュタの兵隊さんのビーム効果っぽかったし、終盤の黄色い粒子が一護に集まる描写?だったかな?は王蟲wwwとか思ったし。はは。

色々書いたけど、全体的には良かったんじゃないかな、と思います。大満足ではない、けど。
大体、映画で大満足することの方が少ないし。(親に「厳しい」って言われちった☆w
あんまり死神が出張らないあたりも私は好きでしたね。現世組がちゃんと頑張ってると嬉しいね。
まぁ総括するとコクトー万歳でした私は。←
BLEACH10周年、おめでとうございましたー。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Menu

アクセスカウンター ▼

ついったぁ ▼

カレンダー(月別) ▼

リンク様 ▼

発売スケジュール ▼

色々メモ欄。 ▼

主張 ▼

バロメーター ▼

QRコード ▼

取扱説明書 ▼

管理人プロフィール ▼

メールフォーム ▼

ブロとも申請フォーム ▼

ブロとも一覧 ▼

ブログ内検索 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。