海の箱庭

ゲーム!やらずにはいられないッ!系女子(語弊)のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

全力で今を楽しめ。

タイトル 結構釣りだなぁ…うんゴメン

かなり前から準備してたのに、なかなか本格的に書かなかった自分がイケナイ子。まったく。
忘れた頃にうpしてみる…わ、忘れてたワケじゃないんだからねっ!
…やっと書いた(ボソッ

NDSゲーム「すばらしきこのせかい」レビュー記事 書きます。長いぞー。
追記から。(最近、追記機能使いすぎだよね!w

<解説>
2007年7月27日に、スクウェア・エニックスから発売されたNDSのゲームソフト。
ちなみに私は発売日に買いましたw
ジャンルは「タッチアクションRPG」となってます。ソフトに書いてあった。
開発スタッフがKHスタッフってことで、発売前からちょっと騒がれてた(?)ゲーム。
…私が騒いでただけか

<ストーリー>
突然シブヤの雑踏の中で目覚めた主人公ネク。
その手には、人々の思考の断片が読める不思議なバッジ。そして「死神」からのメールが届く。
「7日間生き残れ。さもなければ存在を抹消する」
ネクは、「死神」が課すミッションをクリアする、という不条理なゲームに参加することになってしまう。
「ノイズ」と呼ばれるバケモノを、パートナーと共に協力して倒しながら、日付は進む。
果たしてネクは最後まで生き残ることが出来るのか…!?

みたいな内容です(笑 まとめるのって難しいですねw
ネットでうろついてると賛否両論あるみたいですが、私はとても楽しかったですよ。ストーリーには私は結構ウルサイんだからな…!(ぇ
続きが気になってどんどん進めちゃうのは、面白い証拠ですよ。

<絵>
…まぁ絵について語ることもそんなにないのですが(ぇ
会話イベントではキャラの表情がコロコロ変わるので楽しいですね。わかりやすいし。
イベントムービーも、DSの上下画面を上手く使ってあって良かったです。
あと色が鮮やかでキレイだなぁとか思いました。なんだ、私はいつの時代の人間だ。

<キャラ>
私は最初、主人公に感情移入出来なくて悩みました(ぇ
まぁそれにも理由があって、徐々に変化してくるので、その変化を楽しむといいと思いますが。
会話シーンですぐキャラの性格とかは把握出来るんじゃないかな。
なんといっても強烈なキャラだったのが、南師さまですけども。セリフとかねぇ。
「お前らに栄光の4をやるぜ!」とかw まだ覚えてるもの多いなぁww

<システム>
箇条書きにしてみる。良い点も悪い点もあった。

・メニューが使いにくい。整頓の仕方とか、何か他にもなかったのだろうか…。
・バトルの上下二画面。同時操作なのが面白いのですが、慣れても結構難しいです。オート機能は良いけど、ボス戦でオートだとキツイので…。
・下画面のタッチペン使ったバトルが面白すぎるーーーwww
・前出ですが、イベントの会話が漫画のフキダシで進むのと同時に、キャラの表情など(絵)が変わるので、感情表現が非常にわかりやすい。
・バッジコンプに必ずすれ違い通信等を行わなければならないのが少し壁に。だがエイリアン機能(架空の相手とすれ違う)によって救われている。けれど時間はかなり掛かる…。

<備考>
また箇条書き

・ちと人を選ぶかな。10~20代が対象年齢という感じでしょうか。かなり若者系という雰囲気出てます。絵とか音楽とか雰囲気とか。
・やりこみ要素が大きい。かなり長期間に渡ってやりこむことが可能。ノイズ・バッジ・アイテムのコンプリートはかなり手間だが、出来ない程ではない。やりがいがある。
・私が持ってるDSソフトの中でも、最もDSというハードを生かした作品だと思います。タッチペンでなければ、上下二画面でなければ、出来ないことを色々としてて良い!!
・個人的には続編キボンヌ 出たら絶対買うよwww


サイト内の記事まとめ。こうしてみると多い。細かいの入れるともっと多いけど、主なヤツを。
→発売日に購入してるぞ。
→クリア報告という名のバッジコンプ報告
→すばらしきこのせかいバトン (最近はそれほどでもないけど、これ検索で来る方多い。
→すばせか呼び名バトン (解説付きですよ(笑
イラストもあったけど、見ない方がいい。→1 →2 →3 →4
→テーマソングの動画 (ジョンリですジョンリ
→すばらしきこのせかい 質問 (バトンと合わせてどうぞ。

また増えたら追加します。



すばらしきこのせかいすばらしきこのせかい
(2007/07/27)
Nintendo DS

商品詳細を見る

世界を変えたければ、自ら境界を越えろ。

結構名言が多いような気がします。ゼタ最高…っ(笑
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://hakoniwa2007.blog92.fc2.com/tb.php/358-ca75d825

Menu

アクセスカウンター ▼

ついったぁ ▼

カレンダー(月別) ▼

リンク様 ▼

発売スケジュール ▼

色々メモ欄。 ▼

主張 ▼

バロメーター ▼

QRコード ▼

取扱説明書 ▼

管理人プロフィール ▼

メールフォーム ▼

ブロとも申請フォーム ▼

ブロとも一覧 ▼

ブログ内検索 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。