海の箱庭

ゲーム!やらずにはいられないッ!系女子(語弊)のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

予告通り、漫画ネタ。

また言ってからすぐ次の日にのっけてみる。
ちなみにこのカテゴリは、管理人が好きなゲーム・漫画を紹介していくコーナーと思って下さい。その通りですので。趣味がモロバレになる、恐ろしいコーナー。ひぇぇ
ケータイから送った画像だから汚い…と言い訳してみる。ホントこのケータイ、勘弁してほしい写真機能だぜ。
邪馬台幻想記

絵柄変わったって?いや、2つあるんです、多分。こっちの漫画絵が本物(きっと
昨夜(つか、今日にかけて深夜)ペン入れしますた。あまりに下書きが汚かったんだもの。ミリペンとか、4本くらい使ったかな?文字コミで。描き易いんだもの。ミリペン。マルチライナー愛してます。つけペンめんどい…。
でも汚いね、線が。あー、汚い。ベタだけちゃんとやった。あと、髪に影つけてごまかしたり。ひでー。

で、この漫画は何かと言うと。矢吹氏の「邪馬台幻想記」っていう本誌デビュー作です。全2巻だけど。知ってる人いないだろうなぁ…。
まず第一に好きな漫画。かも。相当読んだ。黒猫よりヤマトだろ。世間的にも。それはここでは語らんぞ。
この絵は本編の、紫苑復活シーンです。限りなく模写に近いけど、一応私の絵柄に消化してる。
連載当時、作者19才だぜ。スゴス。絵、上手ー。ペンには慣れてない感じするけど、そこは若さだろ。
中身、生真面目な内容で、途中お調子者が出る前までは完全に“笑い”がなかった。
終盤は某編集部の陰謀によって、バトル漫画で片付けられた感がありまするなぁ。作者的には、バトルもちろん有りだけど、ドラマ重視な物語を描きたかったんじゃないかな。私の勝手な見解ですが。
打ち切られたのが本当に悔やまれる…。先が読みたいよぅ!壱与の過去は!?陰陽連は!?紅真は!?紫苑はぁぁ!!
ホント、自分は大好きなのに、切られちゃった漫画とかあるよね。内水の「カイン」とか、岩代の「みえるひと」とか。好きだったなぁ。他にも多々。これだから昨今のジャンプはメタメタに言われちゃうんだよ。あれ、そういえば冨樫はどうした?…それは別のお話。

で、本物。とりあえず1巻にしといた
邪馬台(やまと)幻想記 (1) 邪馬台(やまと)幻想記 (1)
矢吹 健太朗 (1999/07)
集英社
この商品の詳細を見る

こないだのトリガーと同じく、この漫画とは運命的な出会いをしました。漫画を衝動買いするなんて、後にも先にもしたことのないパピーが、ある日突然私に買ってきたのがコレ。どうして買ってきたのか。未だにわからない…何かの意思が働いていたとしか。

そんなイラスト2枚目でした。次はゲームですかね。交互にいくか。

さて、15時からラジオを聴かねばっ!また日記で!
  • [No Tag]

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://hakoniwa2007.blog92.fc2.com/tb.php/55-0d8d7cae

みえるひと『みえるひと』は、岩代俊明作の週刊少年ジャンプ2005年33号~2006年42号に連載していた少年漫画、及び 第10回週刊少年ジャンプ#新人漫画家募集企画|ストーリーキングマンガ部門準キング受賞作(週刊少年ジャンプ増刊青マルジャンプ掲載)、週刊少年ジャンプ2004

Menu

アクセスカウンター ▼

ついったぁ ▼

カレンダー(月別) ▼

リンク様 ▼

発売スケジュール ▼

色々メモ欄。 ▼

主張 ▼

バロメーター ▼

QRコード ▼

取扱説明書 ▼

管理人プロフィール ▼

メールフォーム ▼

ブロとも申請フォーム ▼

ブロとも一覧 ▼

ブログ内検索 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。