海の箱庭

ゲーム!やらずにはいられないッ!系女子(語弊)のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

灰男と銀の感想

あー、日付超えた。ギリギリアウトー。
…だめだこいつ…早くなんとかs(ry

ゲームの話とか、グダグダ日記も書きたい気がする。たまには。この記事違うけど
FF5、今日終わる!と思ったら終わらなかった。ラスボスに隕石落とされて死んだ。明日こそ。
神竜?オメガ?無理に決まってんだろw

追記はコミックス感想。4日発売だった2冊。

D.Gray-man 16巻
表紙が科学班…!話を知った後で見るともうダメや 泣きたくなるぞこの絵

中身。続・レベル4戦。
前半はリナリーメイン。リー兄妹は…もうなんか切ねぇなぁちくしょう こういう風に描かれるとシスコンって言いにくいw
しかしやっぱりリナリーのアレは聖痕に見えるし、蝶の描写は伯爵のゴーレムに見えるし、何か意図があるんだとしか思えないんだよなぁ。結晶型って何なんですか。
あと、本部移転編が巻をまたいでますが、アレって絶対腐向けとしか思えない内容なんだよね。まぁ、私も神田スモール化には萌えましたが何か?w
ま、作者が描きたいものを描いてるとしか思えないw コムリン編を彷彿とさせるけど、この移転編、ムダに長いんだよなぁw なんとなく、長かった印象。
おまけページは…本編の部分切り取って台詞入れ替えた、アレが多い。何て言うんだアレ。
Dグレ劇場もありますが、やっぱり前の某アシ・Aさんが好きだったなぁー
次巻は結構話に動きがあるので、コミックス派の人も期待して良いんじゃないでしょうか。私も早くまとめて読みたいんだよぅ。

銀魂 25巻
表紙は月詠姐さん! 本誌読んでない人は誰だコイツと思うことでしょうw
中身は全部吉原炎上編なので、今回はカバー絵も合わせてきたってことですね。つまり、次の26巻は神威になるのかな?
ところで背表紙がまた子です。あれれ、金丸くんが華麗にスルーwww サイコガンか、サイコガンがいけなかったのかwww

本編は吉原炎上編で、シリアス長編なのですが(ホントに長い。ちと長すぎる
おまけページは洞爺湖サミットづくしです。
本編とのギャップがスゴイ。(笑
本編は本編だけで全部読んだ後に、まとめておまけページを読むといいんじゃないかなw
漫画内にあまりギャグシーンが無いので、おまけでバランスがとれてるっちゃあとれてるか。
シリアスすぎて批判する人がいるようですが、私はそういうアンチには負けないから…銀魂の全てを愛してるから………(笑
まぁ、確かに銀魂にギャグというか、ネタになる台詞とか求めてる、ってのはすごいある。日常生活でカバディカバディ言いたくなる時もあらァ!w
神楽の兄も出て来て、かなり大きな話であり、銀魂全編に通じるテーマも見えたりする吉原炎上編ですが、次巻も丸々このシリアス長編、続きます。あはは…アンチよ、湧くんじゃないぞ。



D.Gray-man Vol.16 (16) (ジャンプコミックス)D.Gray-man Vol.16 (16) (ジャンプコミックス)
(2008/09/04)
星野 桂

商品詳細を見る

銀魂 第25巻 (25) (ジャンプコミックス)銀魂 第25巻 (25) (ジャンプコミックス)
(2008/09/04)
空知 英秋

商品詳細を見る

なぜ、片方だけ画像が無いのか理解に苦しむ…ww
この間書いた、カバー折り返しの話といい、なんだかDグレが優遇されてないなw
※(10/13 D.Gの密林タグ貼りなおしました)

サイト内リンク
→D.G15巻感想記事
→銀魂24巻感想記事

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://hakoniwa2007.blog92.fc2.com/tb.php/588-e7dc812f

Menu

アクセスカウンター ▼

ついったぁ ▼

カレンダー(月別) ▼

リンク様 ▼

発売スケジュール ▼

色々メモ欄。 ▼

主張 ▼

バロメーター ▼

QRコード ▼

取扱説明書 ▼

管理人プロフィール ▼

メールフォーム ▼

ブロとも申請フォーム ▼

ブロとも一覧 ▼

ブログ内検索 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。