海の箱庭

ゲーム!やらずにはいられないッ!系女子(語弊)のブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • [No Tag]

刀と五円

うおぉぉい!昨日疲れてたんだかなんだかで寝ちゃったぜ…!
この記事書いてたんだけどさ、とても書けなくなってきたから(眠気で)ベッドに倒れたらそのまま、こうね。しかも2度寝して、ハッキリ目覚めたのが1時半。ひー。そんで風呂入ってどーのこーので、また2時間ぐらい寝て、6時起きで、ざんぷ買ってきて今に至ります。
おはようございます。元気です。学校行くよバカ。
の前に、昨日の出来事を書きとめておくんだぜ。なんて忙しい朝なんだw

昨日は5時ぐらいに帰ってきてました。「土方歳三資料館」に行ってましたよ。
いやぁ良い所で。ウハウハしました。
そしたら神に出会いました。長いので追記。覚悟しろィ。

朝のうちに書き終わらなかったw また帰ってきたら続き書きまする。
>書いたよー(5/18 22:37)

まぁね、順を追いましょう。

10時に自宅を出て、電車に。
~(中略)~新宿~高幡不動~万願寺
という感じで、電車5本乗り継いだ。何コレ、ハードなんですけど。
普通に行ったら電車代もハードなんで、定期使える所まで使ってった。おかげでちょっと遠回り。
で、万願寺駅に着いたのが12時ちょい過ぎですね。しかし新宿は相変わらずの広さだな!

で、万願寺のホームに
駅自重(しなくていいよ)
トシさん…!
この辺から、ちょっと興奮し始めます。

で、駅から徒歩2、3分。目的の地に到着です。で、下の記事をメール送信する、とw
そしてお出迎え。
ぞー
…こ、こんにちはー。 ビビって写真撮りました。
表札も「土方」さん家で、ここの館長も土方さん。トシさんの兄の子孫の方です。

12時から開館なんですが、既に結構人がいました。こんなに居るなんて思わなかったぞ!w
資料館といっても、まぁ普通のお家で、一部屋です。ぶっちゃけ狭いです(笑
靴脱いであがる。お邪魔します。
中入ると、大体30人↑ぐらいかな。いました。
写真撮影禁止なんで、網膜に焼き付けてきました。ww
かの石田散薬の薬箱とかあったぞぅ。私の記憶だと、大人1日1回1袋、小人1日2回半袋、だったかしら。あら、まるでバファリンのよう。アレは錠剤かw 多分優しさでできてますね。
あと、豊玉さまの発句集とか^^
稽古用の木刀があって。トシさんのは122cmで1.6kg。太くて重い。柄の裏に「義」って書いてあります。うほっ。外に見本があって、実際に持てました。後述。
私が居た時ちょっとラッキーで、「だいぶ混雑してきましたので~」ってことで、資料館の人が口頭で木刀の説明をしてくれてました。んふふ、なんかツイてたな。

で、今回行くことになったきっかけみたいなブツがあってだな。
愛刀の「和泉守兼定」の刀身と、幕末時に使用してたリボルバー2挺の限定展示期間でね。
見ちゃったー
刀、すごい綺麗だった。語彙が足りないですね。うんうん。真剣はなかなか見れないモンですんで、しゃがんでガン見しましたよ。め、目が離せねェ。
鞘に細工があって、鳳凰と牡丹が彫られてました。すごい綺麗だった。語彙がry
拳銃も、全然専門的なことがわかんないんですがガン見してきました。
んーっと、竜馬が使ってたものより新しいって言ってましたね。そーなのかー(竜馬も大好き
武器はちょっと興奮します(マテ

で、ちょっと記念にポストカード2セット買いまして(笑
外に出ました。名残惜しくて、1回刀の方を振り返ったのは内緒だw
そんでコレが
竹
あったのでとりあえず撮る。
「武士になる決意を込めて植えた」らしいです。今もすくすくです。なんか…すげぇなぁ。

そして例の木刀の見本が、土方のと近藤のとありましてね。
うわーと思ってたら、丁度近くに居た女性が「一緒にやってみますか?」って話しかけてくれたので、交互に軽く打ち合ったりしてみてました。カンカン。うわーw
近藤さんのヤツはなんか普通だったんですが、土方さんの方が前述の通りの重さでね。普通に持てるけど、おもいっきり何度も振り回すのは大変かもしれぬ。と思いましたよ。比べると、近藤さんのヤツめっちゃ軽いw

そして資料館に別れを…。おぅ、来年もこの時期に来たいぜ。
とか思いながら、プラプラ駅への道を歩いてたら、偶然先ほどの女性と会いまして、あ、さっきはどーも、みたいな感じで、成り行きでそのまま一緒に帰りました。
何だ この感じ
ベリーシャイな私としては、こういう触れ合い ありえないんですけど おわぁぁぁ 無駄に焦る

一緒に高幡不動・着。
そしたら、「高幡不動尊」という文字が目につきまして、どーのこーので一緒に行きました。
えええええ?w
なんかよくわからないと思うが、本当なんだぜ…w
実はこれまた、トシさん縁の地だったりして。この時はよくわかんなかったんですが、トシさんの菩提寺らしいです。入らなかったんですが(時間とるのも迷惑かと思ったし)、新撰組関係の資料展示もあったみたいです。菩提寺がわからない人はググれ。(笑
寺前
信号待ちで撮ったんだが、こんなん。奥にもまだまだ建物あります。結構広いお寺さんで、古市とかやってて、混んでた。
その辺のお店のシャッターに土方さんの顔が描いてあったりとか、歳三饅頭なるものがあったりとか、あやかりまくってましたw 面白っ。何だここw
ぞー2
よくわかんないと思いますが、コレ、トシさん。
の、裏に
これ?
どれ?w
裏にピョイピョイしてるコレですか?コレなんですか?
調べりゃいい話なんだけど、調べてないですw
関係無いですが、タデ科なんですよねコレ。「蓼(たで)食う虫も好き好き」とか言うじゃん。このまま食べたら不味いんだぜ!すごく関係無い!w

で。この時、2時ぐらいだったんで、お昼もご一緒することに。わー
近くのお蕎麦屋さんに入って蕎麦喰いました。
なんか面白い店でね、テーブルごとに「運気開運席」とか、なんか旗が立ってましてね。ww
お蕎麦も美味しかったです。コシがあったぞ。
で、なんか気付いたらおごられてたよ ちょっまっ、そんなぁぁぁぁぁ!!!!
そのうえに、そこで売ってた「ごんぼうせんべい」も買ってくれty そんなぁぁぁぁぁぁぁry
あ な た が 神 か (伏線回収完了
ホント、ねぇ…。何でですか…。私なんぞの為にそんな…ああああああああ
今さっき会った人なのに、そんなことしてくれる人いないですよ、ねー…。ありえないですわー
また会うことがあったら、おごり返すって約束しました。もう意地でも会うよね…名前も連絡先も知らないですけど^q^
え…ひょっとして聞くべきだったかなぁ…今更すぎる。あ、歳は私の倍だって言ってましたよw 都内在住の方なんで…きっと会えると信じてる…来年同じ場所で会ったら笑う^q^
新宿あたりまで一緒に帰りました。わー。このご縁、パネェッス…
ごんぼうせんべい、帰ってから食べたら超美味かった^^

な、長くなったけどこんなもん…かな? 読んだ人、乙カレー
色々と奇跡続きだった…気が…
幸せな日でしたねー。ただ、電車乗ってる時間が長すぎて疲れたけど…w
トシさんご縁の木刀の方!絶対顔忘れない!w

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。

Trackback[この記事へのトラックバック]

トラックバックURL
http://hakoniwa2007.blog92.fc2.com/tb.php/870-aec14779

Menu

アクセスカウンター ▼

ついったぁ ▼

カレンダー(月別) ▼

リンク様 ▼

発売スケジュール ▼

色々メモ欄。 ▼

主張 ▼

バロメーター ▼

QRコード ▼

取扱説明書 ▼

管理人プロフィール ▼

メールフォーム ▼

ブロとも申請フォーム ▼

ブロとも一覧 ▼

ブログ内検索 ▼

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。